BRIDGESTONE MarkRosa M7の口コミ【コンパクトでよく走る自転車】<セール中>

MarkRosa M7

BRIDGESTONEのMarkRosa M7。

人気のマークローザシリーズの、ミニベロ版ですね。

デザインがオシャレですよねえ。

見栄えがいいので、ツイッターとかで自慢してる人が続出中らしいです♪

好きな色が見つかる

MarkRosa M7の魅力の1つが、色です。

水色も人気ですが、他にも色々ありますよ。

例えば男性に人気なのがダークアッシュ。

markrosa m7

実物は写真より数倍高級感があるので、質感重視の人におすすめ。

女性にはこちらのヨークオレンジが人気のようです。

markrosa m7

元気で爽やかな色合い。

何の変哲もない道端で写真をとっても、すごくオシャレに見えると評判です。

走行性能はミニベロと思えない

MarkRosa M7の長所は、何と言っても走行性能。

まず、スピードが出る。

ひと漕ぎで進むスピードは26インチの自転車とほぼ同等。

タイヤが小さくてもスピードは出ます。

しかも、ミニベロなので車体が軽い。

車体重量14kg台。

これは26インチのママチャリの平均より5kg軽いんです。

ひと漕ぎでよく進む上、軽い。

安物のママチャリより断然、こっちのほうが楽ですよ。

MarkRosa M7に乗るひとは、たいてい前カゴをつけています。

日常の足として十分な性能があるので、買い物に使いたくなるんですって。

 
>>さらに詳細はこちらから

 

自転車アルミーユの口コミ【背が低い人向けママチャリで軽い】<セール中>

BRIDGESTONE,アルミーユ,ママチャリ

自転車のアルミーユ、オシャレな形をしていますねえ。

BRIDGESTONEのママチャリは、

見た目が高級感があるので使っている人は優越感がありますね。

アルミーユはサドルやフレームがかなり低くできて、

身長140センチあれば乗ることが可能です。

しかもかなり軽いボディで、

安物のママチャリより4kg程度軽量化されています。

親子で共有して乗っているご家庭も多いそうですよ。

見た目は頑丈そうに見えませんが、

タフロードタイヤで摩耗やパンクに強いですし、

アルミハンドルは錆びにくいです。

見た目は優しいのに実はタフ。

それがアルミーユに乗ってみた感想です。

 
>>詳細はこちらから

 

坂道に強いミニベロ【BRIDGESTONE CHeRO 20】<激安セール中>

坂道に強いミニベロ

サイクリングを楽しむにはいい季節になりました。

昨日はBRIDGESTONE CHeRO 20に乗って、

30kmほど軽くサイクリングを楽しんできました。

CHeRO 20、20インチのタイヤのミニベロなんですが、

走行性能はママチャリを大きく上回ります。

8段階変速機のおかげでスピードが出しやすいし、

軽くて丈夫なクロモリフレームのおかげで、

楽に走れます。

特に坂道走行では威力を発揮しますねえ。

タイヤが小さいので負担が少ないし、

そもそもママチャリよりも良い姿勢で乗れるので

疲れ方は段違いです。

 
>>詳細はこちらから

 

BRIDGESTONE スクリッジ[W型]の口コミ【背が低くて太っている人におすすめ自転車】<送料無料>

スクリッジw型

BRIDGESTONE スクリッジ[W型]、

綺麗で優しい雰囲気のデザインが好評な自転車ですねえ。

ところで太っている人にとっては頑丈さが大事ですよね。

背が低くて太っている場合は、

低くてまたぎやすいフレームのほうが乗りやすいです。

ところが、頑丈さ重心の自転車ってフレームが高くてまたぎにくいものが多いんです。

スクリッジ[W型]は、背が低くて太っている人のために作られたような自転車。

こう見えてすごく頑丈な設計で、

BRIDGESTONEではタフフレームと呼ぶ頑丈なフレームを使っています。

強度は普通の自転車の30%ぐらい強化されているんですって。

普通のママチャリでも120kgぐらいは問題なく耐えられますので、

スクリッジなら150kgぐらいでも大丈夫そう。

何万回も安全実験をするBAAマークもついてるし、

BRIDGESTONEの自転車はタイヤの質もいいので安心して乗れます。

しかもフレームが低く作ってあるから背が低くても乗れます。

身長140センチ以上で乗れるので、家族みんなで共有している人もいますよ。

実際に乗ってみると、

ハンドルの形がちょうど良くて楽な姿勢で乗ることができました。

 
>>詳細はこちらから

 

BRIDGESTONE スクリッジ[S型]の口コミ【軽くて坂道も走りやすい通学ママチャリ】<送料無料>

BRIDGESTONE,スクリッジ[S型],通学,ママチャリ

今日はBRIDGESTONE スクリッジ[S型]に試乗してきました。

見た目はスタンダードな自転車ですが、かなりハイテクですねえ。

まず、驚いたのが軽さ。

私は直前まで安いクロスバイクに乗ってたんですが、

軽さは同じぐらいです。

特に最初のこぎ出しが楽で、スーッと加速できるのが気持ちいいですねえ。

重さを聞いてみたら16kg。

やっぱり安いクロスバイクと同じ重さでした。

スクリッジ[S型]はアルミフレームで、ハンドルなどのパーツもステンレスかアルミ製。

錆びるパーツがないので、綺麗な見た目をキープしたまま何年も乗れそうです。

スクリッジには[W型]というものもあるんですが、

こちらは頑丈さ重視でフレームも鉄製。

スピードを出したいなら[S型]のほうが有利です。

通学距離が長めで、道中に坂道が多い子には嬉しい自転車だと思います。

疲れ具合が半分ぐらいになるんじゃないでしょうか。

部活などで疲れて帰るので、通学は少しでも楽にしてあげたいなあ…

スクリッジのいいところは、タイヤの質がいいこと。

一般的なママチャリと比較して、すり減りにくい構造になってます。

 
>>詳細はこちらから

 

長距離通学用ママチャリ【ブリヂストン(BRIDGESTONE) ロペタ】<送料無料>

長距離通学用ママチャリ

今日、田舎の山道を車で走っていたら、

自転車のそばで困っている中学生を見つけました。

声をかけたら、パンクしちゃって走れなくなったんですって。

家を聞いたら歩くと1時間以上かかりそうな場所だったので、

車で送ってあげました。

自転車も無理やり積んで…(トランク半ドア状態で)

その子が乗っていたママチャリを見たら安物でした。

長距離通学するなら、少々高くても質のいい自転車じゃないと困るのは子どもなのに^^;

無事家まで送り届けて、ついてにBRIDGESTONEの自転車、ロペタを紹介してきました。

ロペタは軽いから疲れにくいし、

タフロードタイヤといって、グレードの高いタイヤを使ってます。

チェーンや前カゴなどは雨に強い素材でできてるし、

毎日悪天候でも長距離通学しても大丈夫なんです。

 


 

トートボックススモールの口コミ【後ろカゴ付きミニベロで荷物を運べる】<激安>

トートボックススモール

昨日友達から、「20インチぐらいのミニベロ自転車で荷物を一番運べるのってなんだろう?」って聞かれました。

私の中では、トートボックススモールが運べそうなイメージが強いです。

後ろカゴ付きのミニベロで、オプションで前カゴもつけられます。

ハンドルロックもついてるから荷物の積み下ろしも楽だし、

なんと言っても荷物を載せた時の安定感が違います。

トートボックススモールは前輪20インチ、後輪18インチのタイヤを使っています。

このサイズ差のおかげで、荷物を満載にしても重心のバランスが良くなるんですよねえ。

荷物を載せて狭い歩道を走る時に違いを実感できるんです。

 

BRIDGESTONE リコリーナの評判【かわいいデザインの子ども用自転車で壊れにくい】<送料無料>

リコリーナ

最近は子ども用自転車もオシャレなものが増えましたねえ。

BRIDGESTONE リコリーナも評判がいいみたい。

タイヤにつけられるアクセサリーは自由に付け外しできるので、

子どものオシャレしたい願望にドンピシャ!

買ったその日はずっといじって楽しんじゃう子が多いんですよ。

性能面ではシンプルに見えますが、

きちんと厳しい安全基準のBAAマークをクリアしてます。

BRIDGESTONEの自転車は無名の安物のママチャリよりも良いタイヤを使ってるから、

パンクとかスリップしにくいことで有名です。

親目線でも安心できる自転車ですねえ。

何より子どもが満足そうに乗っている姿を見るのは、

親としては嬉しいかぎりです♪

 
>>詳細はこちらから

 

BRIDGESTONE CHeRO 20の口コミ【前カゴなしのオシャレな自転車】<送料無料>

BRIDGESTONE CHeRO 20

BRIDGESTONE CHeRO 20、

写真よりも実物のほうがとってもオシャレに感じますねえ。

サドルのレザーっぽいデザインが渋いんですよ。

本物のレザーじゃないので、雨にぬれても傷まないのも嬉しいポイント。

シフトレバーとかベルは昔の仕様・デザインなんですが、

変速機は最新式で8段階。

スピードも楽々出せるし坂道も走りやすいです。

本当に全部レトロな仕様だとメンテナンスが大変ですが、

BRIDGESTONE CHeRO 20はデザインはレトロに、

性能は最新式っていういいとこ取り。

自転車にこだわりたいけど、

面倒くさいのは嫌っていう私みたいなワガママな人にちょうどいいです♪

>>激安通販はこちらから

 

BRIDGESTONE シュラインの評判【高学年の男の子が毎日乗っても壊れない】<送料無料>

BRIDGESTONE シュライン

BRIDGESTONE シュライン、かっこいいですよねえ。

小学校の高学年の男子にとっては「かっこいい」が全てと言ってもいいぐらいなので、

子どもにとても人気がある自転車です。

親目線の評判を聞くと、「壊れにくい」という声が多かったです。

私が話を聞いた中では、兄弟で6年間乗りつづけた人もいたし、

子どもが乗らなくなって親が乗るようになったという声も聞きました。

できがいいので、親が乗りたくなっちゃうんですよ^^;

アルミフレームでボディがすごく軽いので、

普通のママチャリよりもずっと走りやすいんです。

あと、ブレーキの質がいいですね。

子どもは坂道でガンガン加速します。

ブレーキの質だけはしっかりしてないと安心できないところですが、さすがBRIDGESTONE。

下り坂でブレーキをかけても音が静かで、軽いタッチで減速できます。

前につんのめることもないですねえ。

唯一問題があるとすれば、親子でシュラインの取り合いになる人が多いことかも。

親が乗っている場面を子どもに見られたら怒られます…。

子どもは自分のものを触られるの嫌がりますので、

親が乗る時は学校に行ってる間にこっそり乗りましょう(笑)

 
>>激安通販はこちらから