自転車を持って階段を登りたい【軽くて運びやすいアルバージュ】<送料無料>

階段を自転車を持って上る

普段、自転車を愛用していると、

どうしても階段を上がりたいときってありませんか?

この階段をちょっと登れば近道になる…

ところが、普通の重さの自転車を持って階段を登るのは

かなりキツイ。

私の経験上、

自転車を手で持って階段を登ろうと思うと

車体重量は15kg以下でないとキツイです。

さらに、クロスバイクやロードバイクなどの軽い自転車でも

タイヤが大きいと担ぎにくい。

普段使いする自転車で階段上をスムーズに運びたいなら、

20インチで軽い自転車がおすすめです。

例えばアルバージュという自転車。

重さ12.5kgでとても軽く、

20インチでコンパクトです。

アルバージュ

しかも安いしスピードも出るので

とあるネットの掲示板では「コスパ最強」などと言われています。

はっきり言ってママチャリよりも

アルバージュのほうが乗り心地がいいですよ。

 
>>他にも良いミニベロはいっぱいあるよ

 

ダイニチ アルバージュの口コミ【ミニベロでスピードが出るから通勤に使える】<セール中>

アルバージュ

ダイニチのアルバージュ、レトロでかっこいいデザインですよねえ。

ミニベロはお洒落じゃないと!っていう人から根強い支持があります。

一部では「コスパ最強」なんて言われてました。

そんなアルバージュの最大の特徴はスピードだと思います。

20インチのタイヤをはいていますが、

はっきり言って26インチのママチャリより速いです。

車体が軽いから少ない力でスーッと加速するので、

体感スピードはものすごく速く感じました。

長距離走行に十分対応できるスペックがあるので、通勤用に使ってる人も多いです。

コンパクトで保管場所が少なくてすむというのも嬉しいポイントです。

 


 

自転車アルバージュの口コミ【よく似たBeansと比べてみた】<送料無料>

アルバージュ

アルバージュっていうミニベロの自転車、

お洒落でかっこいいですねえ。

こういう自転車って昔から憧れます。

よく似たデザインと価格帯でBeansという自転車もあるんですが、

乗り比べて違いを探してみました。

背が高い人はBeansがおすすめ

Beansとアルバージュ、一番分かりやすい違いはサドルの高さでした。

Beansのほうが、アルバージュよりもサドルが高いですね。

サドルを一番高くすると、10センチくらいの違いがあります。

適応身長は、アルバージュは148センチ以上、175センチくらいかな。

Beansは身長156センチ以上で、180センチ台の人も乗れると思います。

背が高めの人は、Beansのほうが乗りやすいと思います。

軽さはアルバージュ

実際に両方を乗ってみると、アルバージュのほうが軽く感じます。

Beansも十分に軽いんですけどね。

加速性能としては、甲乙つけがたいです。

どちらもスピードはかなり出しやすいです。

ママチャリなら余裕で追い越せます。

>>詳細はこちらから