トラッドラインWリミテッド-Hの口コミ【中高一貫校なら卒業まで6年間乗れる自転車】

トラッドラインWリミテッド-H

通学用の自転車が欲しいなら、耐久性が第一です。

安い見た目だけの自転車を買ってしまうと、ある日いきなり壊れて後悔するんですよね。

よりによって、テストの日に壊れてたり…

そんなことになったら悲惨です。

今回は、トラッドラインWリミテッド-Hという自転車の特集です。

4万円近い値段に見合う性能があるのか?

詳しく見ていきたいと思います。

お値段以上のフレーム性能

トラッドラインWリミテッド-Hの最大のウリは高耐久性。

特にフレームには絶対の自信をもっているようです。

トラッドラインWリミテッド-H

普通、市販の自転車は安全基準をクリアしていれば高品質を名乗れます。

トラッドラインWリミテッド-Hは、その安全基準以上に厳しい試験をクリアしています。

これは、この自転車が「通学用」を想定しているため。

中高一貫校なら、中学1年生から高校3年生まで自転車に乗り続けますよね。

毎日毎日、重い荷物も積んで走る。

当たり前のようですが、自転車には大きな負担がかかります。

6年間、ハードな環境で乗り続けても安全な通学自転車を作ろうと思うと、高いレベルの品質が要求されるのです。

トラッドラインWリミテッド-Hは、壊れる可能性を1%でも減らすために基準以上のものをめざして設計されたものです。

値段は4万円近くしますが、耐久性はそれ以上のポテンシャルがあります。

耐パンクタイヤは必須アイテム

トラッドラインWリミテッド-H

トラッドラインWリミテッド-Hは耐パンクタイヤを標準装備しています。

特に、小石や枝などが刺さってパンクする「突き刺しパンク」に強い設計になっていますよ。

毎日通学していると、どうしても小石を踏むことがあります。

普通のタイヤなら数回でパンクするような道路でも、このタイヤなら大丈夫でしょう。

空気さえしっかり入れていれば、ちょっとぐらいの刺激ではパンクしません。

ローラーブレーキで長寿命

自転車を買うときに、ブレーキを意識する人は少ないかもしれません。

でも、本来なら1番安全性に直結する部分です。

トラッドラインWリミテッド-Hでは、長寿命のローラーブレーキを使っています。

トラッドラインWリミテッド-H

古くなっても止まる力が落ちにくいし、音が静かという特徴をもっているブレーキ。

長く乗り続けることを想定して、ブレーキも長寿命化を徹底している印象です。

長く乗るなら前カゴの耐久性も大事

最後に、前カゴを紹介しておきます。

トラッドラインWリミテッド-Hはステンレス製の前カゴを使っています。

トラッドラインWリミテッド-H

軽量化だけを考えるならプラスチック製でもいいんです。

でも、前カゴがすぐ凹んでしまうと見た目が悪いですよね。

壊れてなくても、前カゴがベコベコだと乗る気が失せてしまいます。

この自転車は、そんな乗る人の気持ちも考えて前カゴも頑丈です。

ちょっとぐらいで凹んだりしません。

例えば部活の荷物とか、重たいモノを入れても大丈夫。

何も気にせずガンガン乗り回しても、気持ちよく乗り続けられる。

見た目には派手さや驚く機能はないように見えますが、職人技が光る自転車に仕上がっていましたよ。

>>詳細はこちらから

ヴォラーレtyの口コミ【パンクに強い男子高校生の通学用自転車】<セール中>

ヴォラーレty

男子高校生用の通学自転車。

カッコよくて実用的なものがいいですよね。

今回はヴォラーレtyの口コミや実際に乗った感想をお話します。

パンクに強いタイヤ

ヴォラーレtyの1番の強みは、パンクしにくいこと。

タイヤの中は、こんなことになっています。

ヴォラーレty

ヴォラーレtyのタイヤの特徴は2つ。

・外側のゴムが分厚くて摩耗に強い

・中のチューブが厚くて強い

外側、内側、両方とも強い構造になっています。

このおかげで、少々のことではパンクしないんです。

例えば下り坂でスピードが出ているとき。

不意に段差があったとしても、ほぼ大丈夫。

歩道を走っていると、段差がたくさんありますよね。

そういう場所こそ、本領発揮する自転車です。

足回りもかっこいい

私がヴォラーレtyを実際に見て、1番気に入ったのが足回りのデザインです。

ヴォラーレty

ペダル、チェーンリング、チェーンカバー。

すごくカッコよく見えませんか?

まるでお金をかけてカスタマイズしたような雰囲気。

イオンのママチャリに、こんなカッコいいのはないですよね。

機能も大事だけど、見た目も大事。

ダサい自転車に乗りたくない人には、魅力的だと思います。

乗り心地は?

実際の乗り心地ですが、一言で表現するとこうなります。

「静かでスイスイ進む!」

車体重量は、平均より少しだけ軽いぐらい。

軽やかとまで言いませんが、こぎやすいです。

スイスイ進みますよ。

フレームの形が、少しスポーツ自転車に近いせいでしょうか。

ライトはオートライト。

勝手に点灯するし、点灯してもペダルは軽いまま。

必要な機能は十分だと思います。

>>詳細はこちらから